2012年05月20日

体はみんなゆがんでます

 先日いらした患者さんが、一枚の紙を見せて、心配そうに僕に言いました。

「先生、私の体って、こんなに歪(ゆが)んでるんですか?」

 見るとその紙は、人体図の上に何本かの線が引かれ、体のどの部分が、どういうふうに歪んでいるかを示したものでした。

 紙面の半分は、某施術所の地図や電話番号が書かれていました。

 話を聞くと、ある日ある所で、「体の歪みを検査します」という催し(?)のようなものが行われていて、そこでその患者さんは、自分の体を見てもらったそうです。(その歪みを治す事はしてくれなかったそうです)


 そこで、僕はこう答えました。

「そうなんでしょうね。でも、それは珍しいことではありません。体はみんな歪んでますよ」

 そうなのです。

 利き腕もあり、それぞれ生活習慣もあるのが人間ですから、歪んでるか歪んでないかといわれると、体はみんな歪んでいるものなのです。

 大事なのは、

 どの程度歪んでいるか。

 それから、体の状態というのは毎日変化しますので、その歪みが、どの程度固定化されてしまっているか。

 この2点が重要なのです。

 その観点で見て、一定以上悪くなってしまうと、色々な自覚症状が出やすくなってきます。

 ですから、単純な歪みの有無よりも、どれくらい悪いかに注目することの方が、大切なのです。


 もちろん、歪みがない方が望ましいのは、確かです。

 しかしながら、単純に、「歪んでる!大変だ!」と心配なさることはありません。


 必要以上に心配なさることはありませんが…、もちろん当施術室でも、どんな段階の歪みにも対処する施術を行っています。

 ぜひ、ご相談ください。

 

メインサイト:新潟市中央区オステオパシー(米国式整体)施術室
posted by 施術者 at 05:46| 新潟 | オステオパシー(整体)・医学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

「顔のゆがみ」「小顔」について

 顔のゆがみは治るのか、小顔にできるのか、というご質問をよく受けますので、それに関してご説明したいと思います。


 頭の骨、顔の骨というのは、実は一つの骨ではなく、複数の骨が組み合わさってできています。

 通常、骨と骨の境目は「関節」と呼ばれますが、頭と顔のそこは、「縫合」と呼ばれています。

 頭・顔の「縫合」は、「関節」に比べて動きが大きくありませんが、しかし、ほんの少しだけ、やはり動きがあります。

 また、頭や顔にもちゃんと筋肉がついています。

 ですから、頭や顔も、他の部分と同じように、ゆがんでかたくなることがあるのです。


 オステオパシーには、頭や顔の骨・筋肉に対する施術技術があります。

 ですから、ゆがんでかたくなってしまった頭・顔の改善をすることは、可能なのです。

 もちろん、歯の噛み合わせや、土台つまり背骨のゆがみなどの影響も受ける部分ですし、過去の経緯や生活習慣なども影響しますので、効果の現れ方には個人差が生じます(すいません)。

 しかし少なくとも、現状より良くすることは十分可能です。

 ちなみにそれをすると、頭痛や目の疲れなど、顔や頭の症状にもいい影響を与えます。

 そのようなわけで、結論としては、「効果的だ」と申しておきます。


 あと、小顔に関してですが…、骨のゆがみをとり、体液(リンパ液など)の循環がよくなり、筋肉の余計なはりが減り、「顔がすっきりする」「顔が小さくなったように見える」という現象は起こり得ます。

 しかし、「顔の骨が小さくなる」ということはないと思います。

 もし、そううたわれている広告があるならば、それは誇大広告だと僕は思います。



 メインサイト:新潟市中央区オステオパシー(米国式整体)施術室
posted by 施術者 at 06:27| 新潟 ☁| オステオパシー(整体)・医学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

「カナール彩」に参加

 さる4月30日、僕と妻と娘3人で、「ビッグスワン」(東北電力ビッグスワンスタジアム)の隣でやっていた「カナール彩」という催しに行ってきました。

 大道芸、食べ物の屋台、フリーマーケット、トランポリン+バンジージャンプ、空き缶釣り、カーリングみたいなゲーム、ボールを投げる的当てゲーム、花の冠作り、カヌー乗り、音楽や踊りのライブ、花火などが楽しめるイベントでした。

 日が照って気温が上がり、半袖でも十分な気候で、午前中から最後の花火打ち上げまでずっといたので、ずいぶん日に焼けてしまいました。

 娘は、かき氷を買って食べていました。


 僕は月曜休み、妻は土日祝日休みの共働きのため、月曜祝日のこの日は、久々に3人そろってお休みの日でした。

 僕は特に行きたいところがないので、妻の主導でこのイベントに行ってきました。

 自分の仕事は肉体労働だと思っているのですが、やっぱり、外にいるのといないのとでは疲れ方が違うな、と思いました。暑くて疲れて、大変でした。

 でも、やっぱり、家族3人でのんびりするのも悪くないな、と思った一日でした。


 途中、ビッグスワンのトイレを使ったのですが、グランドに入れたので、入ってみました。

20120430175758.jpg

 いい眺めです。

 スポーツ選手はいいなあ、と思いました。

 こういうところで、大歓声の中でプレーしたら、さぞ気持ちいいことでしょうね。


 妻の目当ての歌手のライブを聴き、花火を見て、イベント終了。

 3人で夕食を食べて帰ることに決めていたのですが、結局、サーティーワンでアイスクリームを食べたあと、マクドナルドへ。

 いつもと変わりない食事でした(笑)



メインサイト:新潟市中央区オステオパシー(米国式整体)施術室
posted by 施術者 at 06:43| 新潟 ☔| 私生活・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。